小児 慢性 特定 疾患。 小児慢性特定疾病対策

慢性 疾患 小児 特定 慢性 疾患 小児 特定

神奈川県の指定医研修はこちらをご覧ください。 なお、お支払いただいた医療費の自己負担分については、医療受給者証の交付後に「 1 小児慢性特定疾病医療費請求書」により申請いただくことにより、月額自己負担上限額を超えた額を県から支給いたします。

1
慢性 疾患 小児 特定 慢性 疾患 小児 特定

詳細について をご覧ください。 (1)本人の顔写真、氏名、生年月日又は住所が掲載されている官公署の発行した証、又はそれに類するもの 個人番号カード、運転免許証(経歴証明書でも可)、旅券(パスポート)、在留カード、住基カード、特別永住者証明書、身体障害者手帳、船員手帳、小型船舶操縦免許証、戦傷病者手帳、海技免状、猟銃・空気銃所持許可証、宅地建物取引主任者証、電気工事士免状、無線従事者免許証、認定電気工事従事者認定証、特殊電気工事資格者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、運航管理者技能検定合格証明書、動力車操縦者運転免許証、教習資格認定証、検定合格証、官公署がその職員に対して発行した職員証 等のうちいずれか1つ (2)上記(1)の提示が困難な場合 健康保険証、年金手帳、児童扶養手当調書、特別児童扶養手当証書、官公署が交付した証 等のうちいずれか2つ 番号法に規定される委任の確認 平成30年9月から、小児慢性特定疾病医療費の自己負担上限額の決定に当たり、「寡婦(夫)控除のみなし適用」が実施されます。

1
慢性 疾患 小児 特定 慢性 疾患 小児 特定

医療費助成を希望される方は、以下の案内に従い申請の手続きをお願いします。

16
慢性 疾患 小児 特定 慢性 疾患 小児 特定

新型コロナウイルス関連情報 1新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の取扱いについて 電話や情報通信機器を用いた診療等の実施について、下記のとおり厚生労働省から事務連絡がありました。

5
慢性 疾患 小児 特定 慢性 疾患 小児 特定

ご参考にしてください。 小児慢性特定疾病医療費助成制度の申請様式については、をご覧ください。 郵送での申請も受け付けていますので、ご利用ください。

3
慢性 疾患 小児 特定 慢性 疾患 小児 特定

厚生労働省からの回答は、下記FAQの更新をもって回答いたします。 小児慢性特定疾病に関すること 平成26年5月30日に「児童福祉法の一部を改正する法律(平成26年法律第47号)」が公布され,平成27年1月1日から新たな小児慢性特定疾病医療費助成制度が実施されています。 病気ごとに基準があり、医師の診断が必要になります。

14